天気予報

20

18

みん経トピックス

高知の新ホテルが名称決定

高知でサイクルトレイン&ポタリング 太平洋を一望できるサイクリングコースに

高知でサイクルトレイン&ポタリング 太平洋を一望できるサイクリングコースに

サイクリングロードをクロスバイクで走行

写真を拡大

 高知・香南市観光協会が10月22日、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線を利用したサイクルトレイン&ポタリングを開催する。

太平洋を一望できるサイクリングロード

 香南市への観光に結び付けたモニターツアーの一環として行われる同企画。自転車をそのまま積み込める特別列車「サイクルトレイン」で夜須駅を出発し、安芸駅到着後太平洋を一望できる安芸市のサイクリングロードをクロスバイクで走行する。コースは約17キロ、約1時間30分をかけゴールの夜須駅を目指す。

 香南市観光協会の元久さんは「サイクリングロードを観光資源として地域活性化に生かせるのではないかと思い、高知工科大学サイクリング部の協力を得て企画した。クロスバイクの乗り方などを説明してから走行するので、初心者の人にも参加してほしい。今後も自転車を利用したイベントを構想していく予定」と話す。

 参加費用は1人3,000円(列車運賃・昼食代・レンタルサイクル代・保険料を含む)。定員は23人、最少催行人員は13人。応募締め切りは10月13日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング