天気予報

29

22

みん経トピックス

高知に「お茶ビール」高知にテクノクイーン

高知のiPhoneグッズ専門店がご当地アイテム販売 自作できるカバーも

  • 0
高知のiPhoneグッズ専門店がご当地アイテム販売 自作できるカバーも

「高知家バッジ」と「iPhoneカバー」

写真を拡大 地図を拡大

 高知のiPhoneグッズ専門店「あいほん屋」が現在、ご当地商品やオーダーメード商品を販売し、地元を中心に話題となっている。

須崎市のゆるキャラ「しんじょうくん」のiPhoneカバー

 県内に高知店(高知市帯屋町)と高知東店(高知市介良)の2店舗を展開する同店。約5000アイテムを取りそろえ、学生や主婦層を中心にiPhoneユーザーが連日訪れるなど人気を集めている。

 同店では3月から、県の観光キャンペーン企画「高知家」のロゴを使ったグッズや、須崎市のゆるキャラ「しんじょうくん」などをプリントしたご当地Phoneケースを販売している。高知店店長の縄本英喜さんは「『高知家』は結構人気がある。購入者は10代の学生が意外に多く驚いた」と話す。

 自作のロゴや写真などを印刷できるオリジナルiPhoneカバーも人気という。1個から作成可能で、価格は1,500円~。「1番人気は飼っているペットの写真を使ったカバー。ほかにも、カップルでおそろいを作る客も多い」と縄本さん。

 現在、高知市西部のiPhoneユーザーに向けて高知西店を出店準備中という。「来月は高知店も開店1周年を迎えるので、今まで以上にお客さまの要望に応えられるよう頑張っていきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング