天気予報

13

10

みん経トピックス

高知のすし店で節分イベント高知の移動スーパーが利用増

高知にキャンピングカーのレンタル専門店 キャブコンタイプも

高知にキャンピングカーのレンタル専門店 キャブコンタイプも

キャブコンバージョンのヴォーンR2B

写真を拡大 地図を拡大

 高知県南国市にレンタルキャンピングカー店「キャンピングカーライフ」(南国市岡豊町)がオープンして半年たった。

大人数でくつろげる車内

 昨年7月にオープンした同店。県内で唯一、キャブコンタイプ(トヨタ・ヴォーンR28)がレンタルできるキャンピングカー専門店として営業し、県内を中心とする多くのキャンパーに利用されている。

 同町で建設業を営む掛水伸一さんが経営する。掛水さんは「最初は家族とのキャンプ目的でキャンピングカーをレンタルしようと思ったのがきっかけ。大人数で就寝できるキャブコンタイプを探したが、県内には取り扱い店がないことを知り、レンタル事業を思いついた」と振り返る。

 掛水さんは「高知は自然が豊かで、『秘境』といわれる場所には多くの人が立ち寄るが、宿泊施設が少ない。アウトドアが苦手な人でもキャンピングカーを利用することで、日常とは違った1日が体感出来る。おすすめはオートキャンプ場が多い仁淀川や四万十川。気軽に利用してほしい」と来店を呼びかける。

 料金(1日)は、レギュラーシーズン(3月20日~12月10日)=2万円、ハイシーズン(4月29~5月8日、7月16日~8月31日、12月26~1月5日)=2万5,000円、オフシーズン(12月11~3月19日)=1万5,000円。

 「寒い冬こそキャンピングカーの魅力を知ってほしい」と、2月1日の「南国土佐の観光開き」に合わせ、料金を通常より1割引にする。2月28日まで。

 予約スケジュールはホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング