天気予報

17

9

みん経トピックス

高知にサッカー新チーム高知・桂浜水族館にトド

婚活システム「高知で恋しよ!!マッチング」 事前申し込みに200人超

婚活システム「高知で恋しよ!!マッチング」 事前申し込みに200人超

高知出会いサポートセンター

写真を拡大 地図を拡大

 高知県が推進する婚活中の独身男女を引き合わせる会員制婚活サイト「高知で恋しよ!!マッチング」の会員登録が始まった。

プロフィルを入力し会員登録を行う

 県が高知市駅前町に新設した「高知出会いサポートセンター」(TEL088-821-8081)を窓口とする同サイト。昨年11月から始めた事前申し込みは200人を超え、県は3月末までに300人の登録を目標に呼び掛けを行っている。

 入会条件は結婚を誠実に希望する独身男女(20歳以上)で、県外居住の人も登録できる。入会希望者は来所予約をした上で、同センターで専用のタブレット端末で「年齢」「身長」「最終学歴」「年収」「趣味」などのプロフィルを入力し会員登録を行う。

 会員の閲覧や引き合わせは4月から行う予定。タブレットで顔写真やプロフィルを参考に検索しマッチングを申し込むシステム。相手の承諾が得られれば、2人の会う日時を「マッチングサポーター」(ボランティア)が調整しそれぞれに連絡。当日はサポーター同席の下、マッチングをスタート。交際スタート後の相談(困ったことや分からないことなど)に対応するアフターフォローも備える。

 高知県法人会連合会の伊与木専務理事は「高知県の婚活イベント補助に加え、『1対1』での引き合わせ企画を導入した。独身者の出会いサポートをさらに熱くし、高知県の人口増加に貢献していきたい」と意気込みを見せる。

 入会登録料は1万円(2年間有効)。マッチング=1人2,000円(別途、当日の飲食代やマッチングサポーターの交通費がかかる)。入会時は市町村が発行する独身証明書、健康保険証、写真付きの身分証などが必要。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング